二重整形から4ヶ月経過した現在の様子

長期休みは美容整形のチャンス!?

学生さんの美容整形は圧倒的に春休みが多いと思いますが、社会人に春休みは無いので年末年始の長期休みを利用して美容整形をする方もいるのでは?

もぐもぐ

そういえば左眼のお直しから約4ヶ月が経ちます
湘南美容外科クイックコスメティーク施術当日の記録 人気記事上位を占めている二重整形のその後の経過をご紹介します

術後4ヶ月の見た目

目を閉じた状態


術後1ヶ月半

術後4ヶ月
目を閉じた状態では、術後1ヶ月半の頃と比較してほとんど変化は感じません

目を開いた状態


術後1ヶ月半

術後4ヶ月
目を開いた状態ではお直しをしていない右眼と比べて左眼の二重幅が広く感じます
普段も右眼と左眼は対称な二重幅ではありません

術後4ヶ月経って感じる違和感

お直しをしていない右眼と比べると、若干違和感はあります
寝起きや泣いた時はやはり右眼よりも左眼の方がまぶたの腫れが気になり、なんとな~く左眼のまぶたのツッパリ感が強く感じます
見た目的には馴染んでいるけど、やはり内側の組織!?までは馴染み切っていないような感覚

もぐもぐ

もしも取れてしまったら…と思うとこの違和感が怖い。絶対に左眼のまぶたをこすらないように気をつけて生活しています
単純な埋没法で10年以上二重をキープしている右眼がむしろ奇跡的?できることなら人生でもう二重のお直しはしたくありません
お直ししたのを忘れてしまうくらい、違和感が無くなって体に馴染んでくれることを願っています

人に言えない秘密を共有できる相手の存在

どんな悩みも1人で抱え込むには限界があると思います
信頼できる人、誰か1人でも本音で打ち明けて秘密を共有できる相手がいると心が軽くなります

もぐもぐ

私の場合は夫です。一番身近な存在の夫に打ち明けられて本当に良かった
結婚後に整形をカミングアウト 年末年始の長期休みで整形手術を考えている方がいたら、誰か1人でも信頼できて味方になってくれる人を見つけて手術に挑んでもらえれば心強いと思います
ただし、女同士の場合は「嫉妬」の感情が怖いと思うので、私は夫という異性の味方で良かったなぁと思っています

整形への抵抗、偏見があるのも事実

友人で10年以上アイプチをしている子がいます
すっぴんとはだいぶ顔が変わるので、彼氏ができたらいつカミングアウトするのかな?と気になってはいましたが軽々しく聞くこともできず
そんな彼女がついに結婚が決まりました♡

久しぶりに会って数時間おしゃべりして、急に「私いまアイプチしてないのわかる?アイプチしてないけど奥二重にはなるから、もうアイプチするのやめようと思って」と言いました

アイプチはしていないけどアイメイクはしていたので、確かにアイプチをしていなくても二重の幅?などいつもと比べて違和感はありませんでした

毎日アイプチをしていても整形に踏み切らないのは、やっぱりアイプチと整形は同じ感覚ではできないものなんだなぁと感じました
「自然であること」「整形はしていない」ということが重要なんだと思います

もぐもぐ

どんなに仲の良い女友達でも、やっぱり価値観は人それぞれ。カミングアウトは簡単じゃないなぁ
うまく説明できないけれど、自分も女だからこそわかる感覚…女同士はたとえ身内でも信用しきれません、私は…
もう理由は「女という生き物だから」

もぐもぐ

二重整形の相談をするなら、付き合いの長い女友達よりも付き合いの浅い彼氏のほうがいいと、私は思います

左眼の術後の経過に関してはまた何か変化があったら報告していこうと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です